注文住宅の施工はハウスメーカーと工務店どちらに依頼するのがおすすめ?

公開日:2022/10/15

注文住宅の購入を検討していると、工務店とハウスメーカーの違いについて疑問に感じる方が多いのではないでしょうか。家づくりをサポートしてくれる業者であることは同じですが、なぜ名称が異なるのか不思議に感じるでしょう。そこで本記事では、ハウスメーカーと工務店の違いを紹介したうえで、メリット・デメリットについても解説します。

ハウスメーカーと工務店の違い

注文住宅の購入で重要なポイントとなるのが、どこの業者に依頼するのかということでしょう。そこでさまざまな業者を調べていると、会社ごとに工務店またはハウスメーカーと名称が使い分けられていることに気が付くのではないでしょうか。

この二つはいくつか異なるポイントがあり、一つは対応エリアと会社の規模の違いです。ハウスメーカーは会社の規模が大きく、全国に展示場や拠点を構えているケースが大半です。そのため、同じ会社で東北エリアに家を建てたり、九州で建てたりできます。

一方、工務店の場合、地域密着型で対応エリアを限定しているケースが大半です。市町村または県内、広くでも3~4県の中で対応しているところが多いといえるでしょう。

さらに、設計の自由度にも違いがあります。ハウスメーカーの場合、注文住宅であっても基本のプランが用意されており、その中でプランニングを進めていくのが基本です。そのため、選べる設備や仕様はある程度決まっており、プラン外の仕様を選択する場合は追加料金が発生します。しかし、工務店の場合、ゼロからプランニングするところが多く、比較的自由度の高い家づくりができるといえるでしょう。

また、ハウスメーカーはプランニングから発注、施工までがシステム化されているところが多く、工期が約2.5~4か月と短い傾向になります。工務店の場合は約4~4.5か月が後期の目安なので、工期が少し長めとなっているのです。

そのほか、ハウスメーカーは宣伝広告費や展示場の運営などにお金がかかっているため、建築費が高額であること、アフターサービスやサポート体制が工務店よりも充実しているところが多いことも違いだといえるでしょう。

注文住宅の施工をハウスメーカーに依頼するメリット・デメリット

メリットの一つは、大手ならではのブランド力があることでしょう。まったく知らない会社よりも、CMや展示場で名前を見たことがある会社の方が、購入時に安心できることに加え、将来的に売却するときも売れやすくなるのです。

また、プランニングや仕入れ、施工などをシステム化しているため、仕上がりの品質が安定していること、さらにはアフターケアが充実していることもハウスメーカーならではの魅力でしょう。

ただし、工程がシステム化されている分、自由度があまり高くないことをデメリットに感じるかもしれません。プランがおおまかに決められているところが多いため、注文住宅とはいえ、制約があった希望がかなわないケースがあるのです。

また、ハウスメーカーは宣伝広告費や展示場の運営などにお金をかけているため、建築費が高額であることもデメリットだといえるでしょう。

注文住宅の施工を工務店に依頼するメリット・デメリット

工務店は比較的自由な家づくりが可能であり、ほかにない家にしたい、こだわりを追求したいという方はメリットを感じられるでしょう。あらかじめ用意されたプランがないため、自由度の高い家づくりができるのです。また、あえて展示場を持っていない、宣伝広告費にお金をかけていない工務店が多いので、建築費用を安くできることも魅力の一つでしょう。

しかし、システム化されていない分、打ち合わせや工期が長くなりがちであること、ハウスメーカーに比べると品質にバラつきが生じやすいことなどはデメリットとなります。また、アフターサービスが充実していない会社もあるので、契約前に慎重に検討する必要があるでしょう。

注文住宅の施工はハウスメーカーと工務店どちらに依頼するのがおすすめ?

注文住宅を購入する際、簡単にどの会社が優れているかを決めることはできません。そこで、まずは家づくりで何を求めるかを明確にすることが重要です。

たとえば、ネームバリューを気にせず、自由度の高い家づくりがしたい方は工務店が適しているでしょう。反対に、会社のブランド力や保証制度の優先度が高く、短期間で効率的に家づくりをしたい方はハウスメーカーがおすすめです。このように、家に何を求めるかによって、どちらに依頼すべきかが明確になるのです。

まとめ

注文住宅を購入する際、ハウスメーカーと工務店のどちらに依頼すべきか悩む方も多いのではないでしょうか。しかし、対応エリアや自由度、アフターサービス、価格、工期などさまざまなポイントに違いがあります。

そのため、家に何を求めるか、いくらの予算で建てたいかを明確にすると、自然とどちらに依頼すべきかが決まります。メリットやデメリット、違いを踏まえて、家族との理想の暮らしが叶えられる会社を慎重に選びましょう。

大分県の住まいの相談窓口ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名おうちの買い方相談室 大分東店スーモカウンター トキハわさだタウン店タウンライフ家づくり家づくりのとびら住まい選びのコンシェルジュ
特徴家づくりに関する悩みや不安をすべて無料で解決してくれる住まいの相談窓口豊富な知識と経験をもつアドバイザーが理想の住まい探しを手伝ってくれる家族の個性を活かした世界に一つだけのマイホーム実現をサポートしてくれるオンライン相談で家族が仲よく暮らせる住まいづくりをサポートしてくれる住まい選びに関するサービスをすべて無料で利用できる住まいの相談窓口
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【その他】大分県の住まいの相談窓口一覧