マイホームを建てるなら駅近と郊外どちらがおすすめ?

公開日:2022/11/01

家を建てるときに重要なポイントとなるのが、どこに建てるかということでしょう。自然豊かな郊外を選択する方もいれば、利便性の高い駅近に建てる方もいて、結局どちらがよいのか迷う方も少なくありません。そこで本記事では、駅近と郊外のそれぞれのメリットとデメリットを解説したうえで、どちらがおすすめかを紹介します。

マイホームを駅近に建てるメリット・デメリット

家は一生に一度の買い物になる方がほとんどなので、後悔しないよう慎重に検討しなければなりません。とくに注文住宅の場合、土地探しからスタートするのでどこに家を建てるかも迷いがちなポイントでしょう。

まず、駅近にマイホームを建てる最大のメリットは、利便性です。駅が近いので通勤・通学にかかる時間が最小限で済みます。お子さんがいる家庭では、どこに行くにも送り迎えが必要になるケースもあります。

しかし、駅近の場合、子どもが大きくなると自分で電車が使えるようになり、送迎の負担が軽減できるでしょう。さらに、駅の周辺は栄えているケースが多く、商業施設や病院など生活に必要な施設が近くにあります。そのため、便利さを感じながら過ごせるでしょう。

さらに、駅近は人気のエリアなので、資産価値を維持しやすいのも魅力の一つです。将来、物件を売却することになっても買手を見つけやすく、なおかつ値段をあまり下げなくてもよい可能性があります。

ただし、駅近に戸建てを建てるときはデメリットも存在します。というのも、駅近は人気のエリアなので、その分地価も高額になりがちです。土地を購入する際、予算に納めるにはコンパクトな土地しか購入できないケースも多く、希望通りの建物にならない可能性があるでしょう。

さらに、駅近のマイホームは近くに大きな公園がなかったり、交通量が多くて子どもが一人で出かけるのは危険だったりすることもデメリットといえます。

マイホームを郊外に建てるメリット・デメリット

郊外にマイホームを購入するメリットは、広い土地を安価に手に入れられることでしょう。安くて広い土地を購入し、建物にお金をかけられるので、駅近の家と同じ価格でも豪邸を手に入れられる可能性があります。

広々とした庭でBBQをしたり、プールができたりするのも郊外の家の魅力だといえます。さらに、周辺には自然が多く、広々とした公園があるところが多いので、子どもがのびのびと遊べる環境が充実しているのも魅力でしょう。

ただし、郊外の戸建ては駅までのアクセスが悪いので、通勤・通学に時間がかかりがちです。車移動が中心になるエリアでは、車を数台保有するのが基本になることもあるので車の購入やメンテナンスにお金がかかるでしょう。さらに、子どもが出かけるときは常に送迎が必要になることなども想定しておかなければなりません。

エリアによりますが、郊外は駅近よりも資産価値が落ちやすい傾向になります。将来家を売却する際、買手が見つからなかったり、希望の価格で買い取ってもらえなかったりする可能性が高いこともデメリットです。

マイホームを建てるなら駅近と郊外どちらがおすすめ?

マイホームを建てる際、駅近か郊外にするかを悩む方が多いでしょう。駅近と郊外はそれぞれエリアの特徴が異なるため、どちらがよいというのを比較することはできません。ただ、生活の中で何を優先したいかを明確にすると、自然にエリアが決まるでしょう。

たとえば、街中で働いていて通勤時間を短くしたい、便利で新商品がすぐに手に入る環境がよいと考える方は駅近の立地がおすすめです。また、テレビで特集されるような話題のレストランやスポットに行くのが趣味という方にも駅近がぴったりでしょう。

反対に、通勤・通学時はかかったとしても、子どもがのびのびと過ごせる環境がいい、自然を感じられる生活がしたいという方は郊外がおすすめです。さらに、多少不便だとしても、車を使えば問題ないと考えられる方や、利便性よりも家の広さや豪華さにお金をかけたい方にも郊外がぴったりです。

すべての希望を叶えられる土地は存在しないといわれている通り、駅近と郊外の両方のよさを実現できるところはありません。そこで、どのような暮らしがしたいかを具体的に想像し、優先順位を明確にしたうえでエリアを決めましょう。家は一生に一度の買い物になることがほとんどなので、後悔のないよう慎重に検討することが重要です。

まとめ

マイホームを購入する際、郊外と駅近のどちらにするのか迷う方も多いでしょう。駅近のメリットは利便性で、生活に必要なものが揃っている、通勤・通学時間が短縮できるといった魅力があります。一方、郊外は利便性が低いものの、自然を感じられる環境で過ごせる、のびのびと子育てができるなどもメリットがあります。

郊外と駅近はよく比較されますが、どちらが優れているのかを決めることはできません。そこで、どのような暮らしをしたいのか想像し、自分と家族に会った環境を選択することが大切だといえるでしょう。

大分県の住まいの相談窓口ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名おうちの買い方相談室 大分東店スーモカウンター トキハわさだタウン店タウンライフ家づくり家づくりのとびら住まい選びのコンシェルジュ
特徴家づくりに関する悩みや不安をすべて無料で解決してくれる住まいの相談窓口豊富な知識と経験をもつアドバイザーが理想の住まい探しを手伝ってくれる家族の個性を活かした世界に一つだけのマイホーム実現をサポートしてくれるオンライン相談で家族が仲よく暮らせる住まいづくりをサポートしてくれる住まい選びに関するサービスをすべて無料で利用できる住まいの相談窓口
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【その他】大分県の住まいの相談窓口一覧